FC2ブログ

Entries

Verschiedene Aufzeichnugen - べあちゃん、苦いお薬の飲ませ方

急に寒くなりました。
皆様お変わりありませんか?
毎日「更新は明日」と
延ばしていたら
12月になってしまいました。

べあちゃんにお見舞いのお言葉を
ありがとうございました。
苦いお薬を頑張って飲み続けたおかげで
下痢はなんとか治まりました。
半分固形、最後がゆるゆると
いった感じです。

さてべあちゃんの
とっても苦いお薬(粉薬)の飲ませ方。
あれこれ苦労して考えて
この方法にたどり着いた時には
「やった!執事、天才かも!」
って自画自賛をしていましたが
今、思うと何でもない、
皆さん誰もがやっている
方法なのではと思います。

春先に飲ませた時は
ちゅ~る1本に混ぜて
だましだまし食べさせていましたが
4日目くらいから
全然たべなくなったので
今回は初めから
別の方法を考えました。

(記事はべあちゃんについてですが
写真はぜふぃくん)
191203縺・convert_20191203213852 
(5歳には見えない童顔ですね)

今回取った方法は
「カプセルに入れて口に投げ込む」

ただカプセルが近くの薬局で
販売されているものは
人には小さくても
お猫さまには大きくて
ここでとても悩みました。
で、考えたのは
カプセルを切って短くすること。
ただ今回、薬の量が結構多くて
短くするといっても
せいぜい2mmくらい切っただけですが
それでもかなり小さくなり
飲ませやすくなりました。
ここでのポイントは
切っただけでは
キャップがなかなかできないので
受け側の切り口に
切り込みを入れること。
そうするとキャップをしやすくなります。

と、こうして作った薬入りカプセルを
あとはべあちゃんの口に
放り込むだけ。
しかし、初めの頃は朝晩おとなしく
口を開けさせてくれて
簡単に放り込めたのですが
最近は抵抗が激しくなってしまい
一日に1回しか飲ませられないことも。
今あるお薬が無くなったら
先生に相談しようと思います。

*今回のべあちゃんのお薬は
もとは錠剤なのですが
上手にカットできない(粉々になってしまう)
ということで粉状になりました。

191203・・convert_20191203213828
先週末の「ダヴ」
お手入れしていないのに
きれいに大きなお花が咲きました。

☆☆☆☆☆

先週末は暖かかったのに
この週末は雪が降るくらいの
寒さになるそうです。
暖かいと思って
まだストーブの準備がしてないので
週末までには出そうと思います。

今日もご訪問ありがとうございました!






スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2019.12/11 08:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

Eberbach家の執事

Author:Eberbach家の執事

FC2ブログへようこそ!
5にゃんずの母です。
にゃんずとの生活を
満喫しています。


まりあ・てれじあ
(まりちゃん)
♀ 14才 ミックス
NYATO 大佐


えりざべーと・あまーりえ
(しいちゃん)
♀ 12才 ミックス
NYATO 中佐


Klaus・Heinz
(くらうすくん)
♂ 3才 ソマリ
NYATO少佐候補生


Alexandra・Luise
(さーちゃん)
♀ 2才 ソマリ
NYATO諜報部員
コードネーム A(あー)


  • PHOTOS

  • 最新記事

    最新トラックバック